FC2ブログ
topimage

2016-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小田原の長期優良ゼロエネ住宅⑩ - 2016.11.22 Tue

スラブコンクリートが固まった後に組まれた基礎上がり型枠完成の状況です。
この状態でコンクリートの固まるのを待ちます。
2016-11-22 022
スポンサーサイト

小田原の長期優良ゼロエネ住宅⑨ - 2016.11.17 Thu

基礎スラブ コンクリート打設
今日は基礎のベース部分のコンクリートを打設しています。
ミキサー車で運ばれてきた生コンをポンプ車の中に入れ、それを所定の位置までホースで送ります。
2016-11-17 031
この様にホースの先からコンクリートが出て来ます。
それを紺色のジャンバーを来た人がならしているところです。

ところで水色のタオルをかぶった職人さんは何をしているか分かりますか?
2016-11-17 025
実はこの人は電気ドリルのような形をした道具で、格子に組まれた鉄筋に震動を与え、
コンクリートと鉄筋を密着させるとても大切な工程を行っているのです。

小田原の長期優良ゼロエネ住宅⑧ - 2016.11.15 Tue

今日は基礎のコンクリートが打ち終わり、型枠がはずされました。
建物の基礎の全容が現われました。
これから数日間このまま放置し乾燥させコンクリートの強度を更に上げていきます。
DSCF4470.jpg
周囲に布設された【遣り方】を撤去する前に建物の中心線を基礎コンクリートに表示しています。
この表示に従って大工により土台が設置されていきます。
DSCF4468.jpg

小田原の長期優良ゼロエネ住宅⑦ - 2016.11.14 Mon

長期優良住宅の設計仕様にもとづき、基礎の配筋が完了しました。
DSCF4461.jpg

DSCF4460.jpg

DSCF4451.jpg
耐震等級3と耐震保証住宅の認定をしゅとくする為に第3機関による厳格な審査を受けました。
みごと合格。
次の工程に移ります。
小雨降る中JIO(日本住宅保証検査機構)の念入りなチェックを受け
私【アドバンスせきた】が目指す高性能住宅が作られていきます。
DSCF4453.jpg

DSCF4454.jpg

小田原の長期優良ゼロエネ住宅⑥ - 2016.11.10 Thu

配筋工程
耐震補償建築の設計図をもとに配筋作業の開始です。
DSCF4444.jpg
この工程の終わりには、鉄筋配筋検査を受けることになります。
DSCF4445.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

(有)アドバンスせきた

Author:(有)アドバンスせきた
アクセス頂き、誠にありがとうございます☆
「アドバンスせきた」は、失敗しない・満足のいく家づくりをお約束します。
地域密着工務店は、工事の種類に関係なく末永くお付き合いができます。
ここでは、ご縁を頂いている工事の様子を紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

新築・リフォーム現場 (224)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。